冬休みのお仕事体験 終わりました!

2018/12/31

先日、12月26日(水)に、お仕事体験を実施しました。

今年の夏休みに続いて、3回目のお仕事体験です。

今回は、4人の小学生のお友達に参加して頂きました。

体験内容は、診察体験と手術体験のふたつです。

 

診察体験は、スタッフのわんちゃん(ボブちゃん・こたろうちゃん)も参加して、実際の診察に近い形での体験です。

お仕事体験専用のカルテを作成し、体重測定・心音の聴診・身体の触診・体温測定などを行いました。

最後に、爪切り体験もありました。(爪の代わりに、爪に似たようなマカロニを使用しています。)

 

手術体験は、異物を食べてしまった動物(スタッフ手づくりのぬいぐるみ)の手術をする模擬体験です。

まずはレントゲン確認し、手術の必要があるか検討します。

その後、帽子・マスク・手袋をして手術準備をします。

ドレープをして、皮膚を切開し、異物を取り出し、皮膚縫合をして、包帯を巻いたら終了です。

本物の手術器具も使用しています。貴重な体験になったのではないでしょうか?

 

今後も、不定期ですが小学生を対象としたお仕事体験を実施していきたいと思います。

募集人数も少ないので、すぐ定員になってしまいますが、日程が近くなりましたら院内掲示やHPにて募集案内をしております。

ぜひ、たくさんのお友達に参加していただきたいです。次回募集も、たくさんの申し込みをお待ちしております。

今回、参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

感想もお待ちしておりますので、パセリ動物病院まで持ってきてくださいね。

 

パセリ動物病院スタッフブログでも、お仕事体験の様子を記事にしております。

ぜひ、ご覧ください!

http://paseriah.blog.fc2.com/blog-entry-209.html

http://paseriah.blog.fc2.com/blog-entry-170.html

一覧はこちら